アン・リアン・アンティーク・・・・・
なにげにアンティークなもの。
ヨーロッパ在住のフランス人、日本人のクリエーター達が 創作するにあたり 探してきた材料のなかでも 出会ったヨーロッパのアンティークを生活に取り入れ、ちっさな豊かさと楽しさを届けられればと…。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
Fete de Peres - 父の日 -

またまた久しぶりのブログ更新。

前回いつ更新したか覚えてないぐらい。

 

フランスは6月に入りスポーツ三昧。テニス Roland Gallos(ローランドギャロス)、車のレース 24 heures du Mans (ルマンの24時間耐久レース)、サッカー ヨーロッパカップで盛り上がっています。

しかしながら 今年は5月6月とあまり天気に恵まれてなく、雨がしとしと降る日が多く太陽に出会った日がいくつあったかなとおもうぐらいです。3月の季節の変わり目のような天気で 春らしい気持ちいい天気の日がなく気分が滅入ってきます。

 

昨日はフランスでも父の日でした。運よく昨日は一日天気が良く 久しぶりに気持ちい日曜日を過ごすことができました。

我が家は 3世代でダブル父の日。ちびとその父(旦那)とその父。

ちび1は幼稚園で 大工道具を使ってフォトフレームをパパにプレゼント。パパは父にダライラマの本をプレゼント。

ダライラマの本をもらって一番喜んでいたのは 義理母。この本で我が家に禅の日々がやってくる!と。

いろいろなところでテロが起き、心の糧が必要なご時世。ダライラマ 読むに値するかもしれません。

 

我が家は 日曜日 旦那が仕事なので家族そろって食事することがなかなかできないので、みんなでゆっくり食事できることがいいプレゼントな父の日でした。遠くに住んでいるので父の日、母の日などに 実母、実父を招待できないことが残念だけど、フランスの家族とできることに感謝

 

今日のメニューはシンプルに。

前菜には 季節の野菜メインで、アスパラと生ハム、赤かぶとバターのトースト、トマトとバジルソースのタルト。

 

 

メインは 今個人的にはまっている低温調理 仔牛のロティとラタトゥイユ。

 

 

 

お肉は24時間 ハーブとマスタード、オリーブオイルでマリネし、翌日3時間80度で焼き上げたお肉。お肉がやわらかく、ジューシーで簡単おいしいレシピ。お肉はどちらかと カリッと高温で焼いてたけど、この低温調理 面白い。水分がしっかりたもったまま調理できるので子供にもお肉固い!とはいわれません。義理父、母もおいしぃと喜んでくれました。

 

デザートはいつも義理母が持ってきてくれます。今回はちびのリクエスト、クルミのケーキ。(写真撮り忘れました。)

 

次はお魚の低温料理 チャレンジしてみよう!

 

 

 

 

 

 

 

23:14 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
我が家の節分!

もう2016年になってしまい、 もう節分も迎えてしまいました。

長い間 また ブログの更新もできてなかったのですが、家族で久しぶりに日本に帰り、楽しいクリスマス、お正月を迎えることができました。年も明け またフランスで それぞれ元の生活に戻ったとおもったら 節分。

何か節分らしいことしようと思ってたけど、余裕もなく そのまま一日が過ぎてしまいました。

豆を撒くことはなかったけど大豆をしっかり食べました!というのも 納豆。日本滞在中に すっかり納豆にはった 4歳のちび1。 毎日、毎食??っぐらいに食べていた納豆。スーツケースに入れて持って帰ってと頼まれていたけど、いざ帰る準備をすると 納豆を入れるような余裕のスペースもなく、黙って帰ってきたら、フランスにもどってから数日後、 'ママ!納豆 をスーツケースに入れるの忘れてた!!!'といわれ ドキ! こっちに帰ってきたら忘れるかと思ってたのに そうはいかなかった。

フランスではパリの日本食材屋さんかネットで買える。それに 冷凍もできるけど、場所もとるし、日本のように100円ぐらいで買えない。 ネットで調べたら海外在住者のひとがけっこうつくってる!ということで 一度 だめもとでつくってみよう!と。

簡単に工程を説明すると、500gの大豆を一晩 水で浸し、翌日 5時間ぐらい煮て やわらかくなった大豆に 納豆からとった納豆菌(納豆大さじ1にお湯大さじ2をかけて混ぜただけ)を混ぜて 殺菌したタッパーに3段ぐらいにして 24時間 40度ぐらいの場所で 発酵。 そのあとは1日冷蔵庫で寝かし 出来上がり! 3日半ほどかかった納豆ちゃん。 数時間ごとに 納豆できてる?? 納豆は?と 息子が楽しみにした納豆。糸が引いているのを確認したときは  わー!と歓声!



息子の部屋に納豆のお家と 発酵させる大きな段ボールと布団をかぶせて作ってみたけど、温度が上がりきらず、温度を保つのにオーブンを利用。


 

味は 昔っぽい そぼくな大豆の味がしっかりした納豆の味。日本で100回混ぜないといけないと言われ一生懸命 納豆を混ぜてから食べている息子。幼稚園からかえってきたら 納豆食べたい!と、今日はもういいかな、と思ってたら 納豆忘れてた!と食後のデザート代わりに納豆。
残りは ちび2のベビーフードのタッパーが ちょうどいいサイズなのでそれに詰めて冷凍。約10パックの納豆完成!




有機の大豆だし、植物性のたんぱく質で 体に悪くないからいいかな。これで 粘りのあるフランス人になってくれたらいいんだけどなぁ。と思う母ですが、人生で自分で納豆を作るとは思わなかったし できるとも思わなかった〜。

思う存分納豆が食べれる幸せな 納豆で節分を迎えた2016年でした。 鬼は外、福は内〜。

 

01:13 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
あー寒い!

びっくりするぐらい 寒くなりました。おまけにびっくりするぐらい ブログ更新してなかった。前回が6月!更新しようと思って何回か パソコンに向かってたんだけど、パソコンが調子が悪くなったり、そのあとパソコンを変えた後 Photoshopを入れ替える時間がなくって写真編集できなかったり 夏休みで 妹が来てくれたり、バカンスに出てたり。 ゆっくりパソコンに向かってる時間がなかったまま この数か月が経っていました。
で、今日はいきなり11月下旬から12月の寒さとなり 暖炉の前でじっとしてたい午後。ブログ更新だ!と思い ちび2人の寝ている間に 散らかっているおもちゃを見て見ないふりして パソコンに向かっています。

今年の秋(まだ終わってないけど)は結構天気に恵まれていて それなりに秋を楽しみました。寒くなるとちび2人つれてパリをうろうろするのはきついので秋晴れの時にパリに。すごく快晴で雲ひとつない一日だったので エッフェル塔のふもとでゆっくり。

 



 

何年ぶり、何十年ぶり??だっただろうか エッフェル塔の真下に行ったの。 まだ 上ったことがないので ちび2がもう少し大きくなったら みんなで登りたいな!(エレベーターだけど、順番待ちするのが長いからね〜。)

下は ちび1が自分で撮った写真。ちっさいから エッフェル塔もこういう目線で見てるんだ〜。
今週末からちび1は 2週間のバカンス。また 毎日忙しくなるけど、もう少しまめにブログアップしていきます!


 

   


 

22:34 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
もう6月! 
前回のブログでもう1月下旬!っていいながらもう更に時間が経ち6月。恐ろしい!何をしていたんだろう・・。 
冬は ちび2人が順番に 交代で 風邪をひき。4月は春らしくなってきたので、もう風邪もおさらば!とおもっていたら、バカンス1週間後、恒例で 風邪もらってきます。一時はすっかり痩せちゃって顔にしわまで。3歳半にして顔にしわはいけないいけにない! そんなことで あっという間に時間がたってしまいました…。

で、もう6月なのに朝が寒い! 朝は8度とか。週半ばから暑くなるそうだけどまたこの気温差が風邪ひきやすいし 気をつけないとね〜。

日曜日はフランスは 母の日でした。(フランスの母の日は5月の最終日曜日)幼稚園で母の日のプレゼントをつくってきてくれたちび1。カラフルなかわいい手提げかばん。Ma maman prefere dans le monde entire! (世界で一番すきな僕のままー)といってくれました。 どこでこんな表現覚えてきたんだろうとおもいながらも ちょっと感激!
まだまだ ちっさいけど大きくなったちび1。つくづく子育てってほんと 難しぃ。一歩進んで二歩下がってジャンプしてまた こけて といろいろな出来事の繰り返しなんだなーと一緒に学ぶママ歴3年半で新米ママです。



日本で仕事していたときは 仕事がたいへーん なんて思ってたけど、ほんと子育てって大変の内容が全然違うし 終わりのないこの’業’。 会社での仕事は お金ももらえるし、仕事が終われば 友達と出かけて、おいしいご飯たべて飲んで 旅行行ってと 切り離すことができたけど、母親業ってそうはいかない。でも いっぱい試練もあるけど喜びも楽しみも子どもの笑顔と寝顔で ほんと 過ぎていくんだよね〜。寝る子はかわいいってホントつくづく思う今日この頃。

おかーさんっていつもいてくれて いつも何かしてくれて いてくれるだけで安心する。それが当たり前になってたけど、その技ってすごい。ほんと この年になり母親になりそのすごさをしみじみ感じ感謝です。
いつも遠くから いろいろサポートしてくれたありがとう! おかーさん! 



カメレオンのように色変えて いろいろ対応できないといけないからほんと技がいっぱいいるなー。でも変身上手なカメレオンになれるよう頑張ります。

庭の芍薬がきれいに咲いてきました。 いやぁ 清楚に華やか。まー。そんなママにほど遠いけど、目標高く。いつかは清楚で華やかなままにもなれますように…。

22:19 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
もう1月下旬! 
 気づけばもう1月下旬。前回の更新はNoelだったことにびっくり。 
年が明けちょっと気持ち新たになーんて思っていたけど、日々に追われ 1月はあっという間に時間が経ってしまい、気づけば下旬。先週は きつかった一週間。
ちび2人とも 熱が出て 一週間 看病の日が続いた。 看病といってもちび1は熱があっても元気。学校へ行けないので家で遊ぶ。おまけに薬を全否定。一粒、一滴もの薬を飲まない。手を替え品を変え色々なもの(ジュース、アイスクリーム)に薬を混ぜて見るものの すべてバレる! 薬を飲ますために半日ぐらい やぁやぁいい続け、いい疲れた私とパートナーは あきらめ、挙句、そこまで拒否するなら自然な療法を模索。 自然食品のお店で、子どもの自然からできた薬を聞いてみたけど 年齢が小さいのであまりなく、結局 薬局でホメオパシーを購入。とりあえず これは受け入れたちび。 どこまで効果あるかはわからないけど、信じないと効かない、治らないと思い、とりあえず唯一のホメオパシーを継続。後は餃子鍋でしょうがニンニク、はちみつミルク、野菜スープなど 栄養療法。 
ちび2は小さいだけに病状の変化にちょっとドキドキしながらも 病院に走る準備だけはしながら 過ごした一週間。おまけに先週は寒波がやってきてて、夜中はマイナスの世界。こんな夜に車を走らせ救急病院に行くのは避けたいと願いながら毎晩を過ごしました。
かろうじて二人とも食欲はあったので、とりあえず一週間乗り切り いつもの元気に戻ってきた二人。おかげで今度は私が 病原をいただいたようで 今日からマスク。また ちび2人にうつっても困るので。同時に私が風邪をひいてしまっていたらもっと最悪。時差があるだけましかぁと思いつつも、ぶり返さないようにと願うとともに 抵抗力をつけないといけないので、 またまた 野菜スープを仕込み中。夜は アロマオイルで吸引療法。こちら 7歳以上でないと無理だそうで。色々なハーブの入ったオイル。鼻、のどが カーっといたくなるぐらい刺激だけど、その後すっとする。ちび1の薬拒否をきっかけに私たちも 市販の薬ではなく なるべく自然の療法を取り入れて行こうかと少し勉強中。

気分転換に 少し気持ちを春に チューリップ。でも ガンガン燃える暖炉の前~。すっかり開いてきました。 



なんだか 懐かしくなってシナモンロールが食べたくなったので、小麦粉遊び好きなちび1とシナモンロール。初挑戦!  シナモンは生薬にも使われるし 体温まるかな。リンゴとナシもたっぷり入ってます! ちなみに ナシも 中国では ’百果の長’といわれ のどの炎症をおさえたり咳をおさめる効果があるそうです。 フランスの自然療法を探した時にも あるサイトに ナシはいいと書いてありました。ということで シナモンロールは  薬用パン!?? パンの技術がないので、 ホームドクターならぬ 妹のパン職人Pave Nature に聞くとしましょう! 



薬よりとりあえず体力つけて抵抗力付けて行かないと 病原菌くんと追いかけっこの繰り返しですね~。 2月の節分には 豆まきして 邪気よけしましょうか~。 大豆 あるかな?? 
21:23 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
Joyeux Noel
クリスマスが過ぎ、こちらは 一気に寒くなりました。 
今朝は庭の葉っぱが砂糖漬けされたかのように 真っ白にパリっと凍っていました。
部屋から見るときれいだけど外に出るとやっぱり ピリっとくる寒さ。
寒いけど青空なので気持ちいいお天気です。

今年のクリスマスは 雪どころでなく雨が一日中降っていました。 我が家は ちび2がちっさいのでパートナーの家族が来て祝うことに。 クリスマスの飾りをするのが大好きなちび1はおおはりきり。クリスマスツリーには毎日 飾りが増えていき、枝が折れそうになっている枝も。テーブルは キャンドルパワーで適当な飾りも雰囲気にごまかされる!!



メニューはあまり考えてなかったけど、数日前に行ったマルシェで出会った Pintard(ほろほろ鳥)を焼くことに。きのこを一緒に焼きたかったけど、ちびのいとこがきのこアレルギーなので きのこは別で料理して添えのソース。その後行った八百屋さんで オレンジのカブラ(Boule d'or = 金のボール)、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎでロースト。前菜はアペロ(食前のおつまみ)は3種のアミューズブッシュ。前菜は サーモンのマリネと 紫のアンディーブ チーズペースト。デザートはくるみのムースを買いました。



子供たちは大人メニューと同じだったのでちょっとだけ クリスマス細工。
ご飯よりクリスマスプレゼント、遊びがメインなので、お腹が減ったらテーブルにやってくるだけ~。 その間にゆっくり食べれるから 助かるのですが。クリスマスを期に ちび2も 離乳食開始。 かなりお気に入りのようで すごい活きよいで食べ始めました。 



クリスマス。日本でいうお正月みたいなもの。 ちび1もクリスマスを準備するのに参加してくれて、窓を拭いたり、料理を手伝ったり、当日は飾ったクリスマスツリーを見せたり、みんなにサービスしたりともてなすことうれしかったようで。クリスマスを少しずつ準備していくのを家族で楽しむのがクリスマスだなぁと痛感しました。

でも クリスマス終って なんだか疲れた私。今日は プチストライキで なにもしないぞー!と決めたのでした。 



01:28 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
女子はやっぱりピンク??
寒くどんよりした天気になりすっかり 用事がない限りは外に出ることがなくなってしまいました。 外のどんより天気に負けてはいけないと、クリスマスを期に 少し部屋のデコレーションも少しずつ変えようかなーと思いつつ まずは こまごまとした物を整理からしない。おまけにちび2が誕生してからまた 家のものが増えた…。これを期にいらない物も捨てないといけないのに増えている一方。断捨利しないといけないですね。

ちび2の誕生以来 家のなかにピンクのものが増えた。 私はもともとピンクとか女らしい色が似合うタイプでもないし好きなタイプでもないのであまり家にピンク系のものがなかった。ちび2に選ぶ洋服も地味な色、白や淡い色が多かったけど、ある日 ちいさなリボンがいっぱい付いているパジャマをちび2が着ていていたら、ちび1が、‘これはかわいい!このリボンが可愛い!’と。おまけにちび2の頭にリボンをつけてあげて!とリクエストされた。あまり髪の毛の生えていないちび2にリボンはまだつけられないけど髪の毛伸びたらね!と。 ちび1曰く、幼稚園で女の子たちは 髪の毛をくくったり、リボンをつけたりしているのが可愛いらしい…。それを見てやっぱり妹にもそれをつけてあげて!とのこと。 
3歳のちび1。それなりに女の子感をもっているようです。



先日、私が 淡いピンクベージュのマニキュアをしていたら、この色より こっちの方が綺麗だからこっちにして!と リクエスト。深紅の赤のマニキュア。

ちびのいとこの誕生日に、女の子らしく!?? リバティの生地をちらっとみせて、リボンをつけたカバンを作成しました。 よろこんでくれていたのでやっぱり女の子はリボン付きのピンクが好き?? 



あまり華やかな色を着ない私、女子力に欠けている私は少し反省。
来年は ちょっと意識して女子力!!??を高める色や物をとりいれることを試みてみようと思う今日この頃でした。
簡単に部屋に彩りをということで、 ピンク、赤系の花束を買ってみました!








23:30 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
12月 クリスマスですね!-Noel- 
JUGEMテーマ:おうちごはん
 
12月になって一気に寒くなりました。 でももう12月。寒くなって当然な月ですね。
いろいろなイベントが増える季節。子供にとってはとてもうれしい季節、クリスマス。
’言うこときかないとサンタさん来ないよ!’と連発。サンタさん乱用しております。 

今日は ちび1の学校でMarche de Noel (クリスマス市)があります。ケーキ作って参加。明日は 村のクリスマス会。 小さい村ならでは?サンタさんがきて子供たちにプレゼントを渡してくれます。 去年はサンタさんが出てきたらおお泣きだったちび1。おお泣きしながらもプレゼントはもらいに行った。今年はサンタさんにちゃんと挨拶するそうな〜。すごくたのしみにしています。



こちらのクリスマスは日本のお正月のようなもの。
大人にとってはクリスマスプレゼントをどうするか、どう過ごすかといろいろと考えて準備しないといけない季節ですね。お正月前の大掃除というのがないのでちょっと気楽。でも なんだか やっぱり日本人。掃除していないまま年を越すのも気持ち悪いので 一気にするのはつらいので、12月は少しずつ掃除をしていこうと決めました。 昨日はキッチンを。せっかくきれいにしたけど、ちびの学校用ケーキをつくったら さっそく汚くなった。しかたない〜。



我が家も クリスマスツリーを飾りました。 
今年は 私とちび2が出かけている間に ちび1とパートナー二人で飾ってくれました。 なぜか クリスマスツリーの下には ちび1のコレクション、消防車、パトカーが勢ぞろいしておりました・・・・。
ちび1が生まれた時は 兎年だったので うさぎの飾りを買いましたが、ちび2は 馬年。ウマの飾りってあるのかな?? 毎年少しずつ飾りを増やしていきたいな〜!




22:23 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
ぷくぷく餃子 
秋深まってきましたね。フランスでもクリスマスの雰囲気がでてきました。

こちらはちょっと寒くなってきたけど 通念に比べると全然暖かい! 
でも油断していると 寒さがいきなりやってくるだろうから、油断してはいけない!
ってなんだか冬に構えてしまいます。

先日は 知り合いの方からお庭でとれたキャベツをいただいたので半分はPot au feu(ポトフ)にしたけどまだ半分あるからどうしようか迷ってた結果、餃子にしました!
最近ちびが学校に行ってるので、粉遊びがてらのお菓子作りがなくなってたので、なんだか粉が恋しくなり、ちびが学校に行っている間に粉をこねて皮とタネをつくりました。



焼き餃子より水餃子が我が屋は喜ばれるので水餃子で!
野菜もいっぱい食べれるし 栄養たっぷりのスープも作って 体温めメニュー!



餃子の皮はパリにいかないと買えないので 作るしかないプクプク水餃子。 
ちび2(ちびのちびから改名) のほっぺたみたいです。薄い皮餃子が好きな人にはちょっと期待外れ。
プクプクほっぺと 水餃子。 どちらがプクプク度高いかな〜。



皮が少し余ったからどうしようかなーとおもっていたら ちょうど Elle a table (フランスの料理雑誌)でも Raviolli!と特集していたので、具を変えて 洋バージョンにしてもいいね!ラビオリ(餃子)がたべたくなる季節かな。 あー神戸の中華街のでぇーかいふかフィレ中華まんもたべたくなってきたぁ。
冬のメニュー到来でーす。


21:09 / - / comments(0) / trackbacks(0)
マメな話2
JUGEMテーマ:おうちごはん
 
ちょっとまえにマメな話1をしたので 第二段。
また別の豆をマルシェで見つけました。
おじさんに聞くと Harico coco!(アリコ ココ)といってました。



家に帰って湯がこうと豆をさやから出す作業。(これ ちびの大得意な作業)
つるつる感のある白い豆がでてきました。磨いたかと思うぐらいの艶のある豆!
さやから出した豆を夕方に湯がこうとおもうと、おそろしいことに その艶ツヤ感がなくなってシワがでてきてました!!!酸化ってほんと怖いですね。キャーと 思ってすぐに湯がきました。 しわが消えたかはわかりませんが、白いお豆が透明感のある乳白色のお豆に。

今回は 緑のさやいんげんとこの白いお豆さんをツナ缶、マヨネーズ、プチトマトであえてサラダに。乾燥豆とは違って新鮮なお豆のサラダになりました。 (湯がいた写真は夜にとったので透明感が伝わりませんが)



アー酸化は怖いわーと思いながら 出来たサラダをお皿に盛っていると、ちびが ’デコレーションできたよ〜。みて〜。’というのでみると 玄関に なんとまー見事にすべてのボトルが並べられてました。重たい水、ジュース、焼酎のボトルを マメに台所から運んですごく満足げなちびでした。 
玄関、出られないのですが・・・・。



すべてのボトルを もとにあったところにちゃんと直し、又翌日同じように並べて遊んでいたちび。何が楽しいのだろうか・・。と思いつつ。 静かだし、ちゃんと戻すから怒らないでおこう…。シワが増えるからね〜。
ちなみに マメ類は 抗酸化食物にはいってました! 


01:35 / 日々の彩り / comments(0) / trackbacks(0)
1/33PAGES >>